Chim↑Pom展

Chim↑Pomがパルコで行った展示のフライヤー。
PARCOのロゴをトリミングしたデザイン。CとPしかなくてもパルコだと分かるのは流石。
元ネタのPARCOのロゴはデザイナー・彫刻家である五十嵐威によるデザイン。
このロゴについては大日本タイポ組合の塚田さんがほぼ二字コラムで解説してくれています。パルコで行われたTOMATO展の話もあり興味深い内容です。

詳細情報

「芸術実行犯」Chim ↑ Pomの東京で1年ぶりの個展。パルコならではの新作をミュージアムはもちろん屋外にも展示します。

会期:2012年9月22日(土)~10月14日(日)
時間:10:00〜21:00
最終日は18:00閉場/入場は閉場の30分前まで
パルコミュージアム (渋谷パルコ·パート1, 3F)
公園通り広場(渋谷パルコ · パート1) 屋外展示あり
入場料:一般500円 · 学生400円 , 小学生以下無料
主催:パルコ
協力:無人島プロダクション、TOKYO FM
お問い合わせ:パルコミュージアム 03-3477-5873

似たテイストのデザイン

魔都の鼓動 上海現代アートシーンのダイナミズム

モネ 睡蓮の世界

THE TOMATO PROJECT 25TH ANNIVERSARY EXHIBITION “O”

マーティン・クリード Martin Creed