素敵なダイナマイトスキャンダル

バスも通らない岡山の田舎町に生まれ育った末井少年は、7歳にして母親の衝撃的な死に触れる。
肺結核を患い、医者に見放された母親が隣家の若い男と抱き合いダイナマイトに着火&大爆発!!心中したのだー。
青年になり上京した、末井昭は小さなエロ雑誌の出版社へ。
のち編集長として新感覚のカルチャー·エロ雑誌を創刊。奮闘する日々の中で荒木経惟に出会いさらに末井のもとには南伸坊、赤瀬川源平、嵐山光三郎ら錚々たる表現者たちが参集する。
その後も発禁と創刊を繰り返しながら、数々の雑誌を昭和のアンダーグランドカルチャーを牽引した稀代の雑誌編集長の実話を元に綴られた自伝的エッセイ「素敵なダイナマイトスキャンダル」が
まさかの映画化。数奇な運命を背負い、転がる石のように生きてきた青年が辿り着いた先は?

監督:冨永昌敬
原作:末井昭
脚本:冨永昌敬
製作:川城和実
太田和宏
配給:東京テアトル

YEAR
2018
GENRE
映画
SIZE
B5
TASTE
ポップ
COLOR
WHITE

似たテイストのデザイン

トリノデザイン展 Ciao! TORINO チャオ!トリノ

イームズ・デザイン展

「日本の表現力」アート/エンタ/アニメ/マンガ フライヤー1

ビッグ・リボウスキ