P-MODEL/平沢進 NIGHT -白馬の名前アキハバラ-

2007年にファンの有志によって行われたライブハウスで平沢進/P-MODELの曲をかけるDJイベントの第一回目のフライヤー。「白馬の名前アキハバラ」は開催地の秋葉原とP-MODELの曲「STONE AGE」の歌詞から取ったダブルミーニングでしょうか。元メンバーの菊池達也さんもDJで参加されるという、ファンには嬉しい内容。そしてこのイベントはこの後10年も続く息の長いイベントになるのでした。

デザイン

ドットっぽい表現による平沢進さんの似顔絵が秀逸。平沢進が3人並んでいる意味は分かりませんが、P-MODELも最終的には(人間は)3人だったし集合体として違和感はあまり感じませんでした。背景の緑色はファンクラブの「GREEN NERVE」からか、あるいは曲名の「LAYER GREEN」からか、こちらもまたダブルミーニングなのかもしれません。

詳細情報

P-MODEL·平沢進ソロ作品全般を網羅しつつ、元メンバーや周辺アーティストを織り交ぜた選曲でお届けします。
とにかく大音量で平沢ワールドを参加者全員で共有しましょう!

● DJs
ハッチ(FLOWERS OF ROMANCE)
XANZO (黒い秋葉原/BREIT MUZIK)
郷(80’s NIGHT)
mígon (プレイベント企画)

● ゲストDJ
佐久間達也(EX P-MODEL菊池達也)
1980~1984年までP-MODELに在籍。「Perspective」「Another Game」ベース担当。
株式会社カラーフィールド代表取締役
エクセレントレコーズ
神保町アートブックショップ&カフェ WINDBELL


YEAR
2007
GENRE
イベント音楽
SIZE
POSTCARD
TASTE
イラスト
COLOR
GREEN

似たテイストのデザイン

ポーランドの映画ポスター

タイルとホコラとツーリズム season5 《山へ、川へ。》

奈良美智:君や 僕に ちょっと似ている

ASA-CHANG エマーソン北村/Debut