殺し屋1

浅野忠信×三池崇史×山本英夫美しくも危険なコラボレーション!
『殺し屋1』まさかの映画化!!
雑誌連載中から噂が噂を呼び、単行本化されるや全10巻計500万部を売り上げた異色コミッグ殺し屋-1-」。映画化するにはあまりに危険なこの作品を、原作者山本英夫の熱いラヴコールにより、今世界で最もあぶない映画監督三池崇史が遂に、まさかの映画化! そして主演には、その圧倒的存在感で信じがたい輝きを放つ俳優、浅野忠信。全身金髪、顔中傷だらけの超マゾなヤクザ、“ピアスのマー坊”に変身した彼が極彩色の歌舞伎町を闊歩するとき、3人の放つ一瞬の光彩が妖しく、美しくスクリーンを貫通する。
匂い立つ異空間、エネルギッシュな衣裳、興奮を加速させる音楽。すべてがエロティックに交錯し、五感を、心臓を、そして脳を震わせる!濃密なアジアン·テイストで灰色の歌凳伎町を匂い立つ無国籍空間に染め上げた佐々木尚の美術、そして『中国の鳥人や『オーディション」など三池作品の中でも異色のフィルモグラフィでタッグを組む一方『HANA BILTホワイトアウトでもその手腕をふるった山本英夫のカメラが、未体験の官能世界へと観る者を誘う。そして全編の末端神経にまでエネルギ左満ちあふれさせた衣裳は、宇多田ヒカルFINAL DISTANCE」のミュージッククリップやCF、ファッション誌のグラビアなどで世界の注目を集める北村道子。さらに日本でのミクスチャー音楽の草分け的存在、ボアダムスの山本精一が、この映画のためのユニット「KARERA MUSICATION」を結成。映画のアドレナリン濃度が一気に加速する。
同性愛とか、男気に惚れたとか、そういうんじゃない。あいつが与えてくれる痛みを、愛してたんだろ。そう、これは痛みを介した愛の物語。安生組組長が、突然姿を消した。組長から与えられる暴力を愛していた垣原(浅野忠信)は、心にぽっかりと空いた空洞を埋めるかのように、歌舞伎町中を執拗に捜し始める。やがて、イチ(大森南朋)という殺し屋の存在を知った垣原は、その常軌を逸した殺しぶりに遭遇し、久々ぶりに恋心にも似た興奮を覚える,”早くイチに会いたい”“殺られる前の絶望感を味わいたい!”.すれ違いながらイチとの遭遇に胸を躍らせる垣原。暴力でしか性的興奮が味わえないイチ。ふたりの出会いの時は刻一刻と迫っていた。

監督:三池崇史
脚本:佐藤佐吉
原作:山本英夫
出演者:浅野忠信
大森南朋
SABU
塚本晋也
配給:プレノンアッシュ

YEAR
2001
GENRE
映画
SIZE
B5
TASTE
ダーク
COLOR
BLACK

似たテイストのデザイン

π パイ フライヤー2

篠山紀信 快楽の館K

テレサ・ウェーンベルグ ブレインソング 脳との対話

悪女/AKUJO