金魚のしずく

信頼できるひとに出会える喜び
Pは、ひとを、「大人」を信用していなかった。最も身近な「大人」の両親を信じられなかったから。でもPはウーと出会った。血のつながりもなく年齢も離れている他人と向き合い、ぶつかり、そして心が触れ合った…。携帯、メール、インターネット。溢れかえる情報の中果たして私たちは孤独でなくなったのだろうか?メールアドレスや携帯電話番号の登録数が多ければ多いほど、幸せなのだろうか?生身の人間と交わる、それも真正面から-ちょっと勇気がいるけれど、決してむずかしいことじゃない。
トーフの体温、ウーのあたたかい眼差し。こんな時代だからこそ、本作は信頼できるひとに出会える喜びに満ち、「信じること」の大切さを我々に再認識させてくれる。

プロデューサージョー·マー/監督:キャロル·ライ
脚本:キャロル·ライ、ルイ·ホウチョン/撮影:チョン·トンリョン
編集:ダニー·パン、キャロル·ライ/出演:ゼニー·クォック、ロー·リエ、
チョイ·ティンヨーキャリー·ン、タッツ·ラウ
製作:美亞電影製作有限公司
All Rights reserved by Mei Ah Development Co., Ltod
配給:GAGA@アジアグループ
宣伝:クリエイティブアクザ、スキップ
原題:玻璃、少女/英語題:Glass Tears/日本語字幕:太田直子
2001年/香港映画/92 /1: 1.85/35mm/カラー/ドルビーSR
香港芸術発展局政策補助金交付作品
協力:香港政府観光局http://www.DiscoverHongkong.com/jpn/

YEAR
2001
GENRE
映画
SIZE
B5
TASTE
シンプル
COLOR
BLACK

似たテイストのデザイン

ビーマイベイビー 信藤三雄レトロスペクティブ

ムンク展 共鳴する魂の叫び

万引き家族

蓮沼執太: ~ ing