おいしい生活

銀行強盗の失敗は、“おいしい生活”への第一歩だった?!ウディ·アレン監督最新作は、スピルバーグ率いるドリーム·ワークス全米配給アメリカ、フランスで大ヒット、世界中が大笑いした、ニューヨーク式夫婦漫才。

本人は天才だと思っている落ちこぼれ犯罪者と、天才的に口が悪い上流指向の,結婚25年を迎えた二人は、人生最後の賭けに銀行強盗を企てる。銀行より2軒隣にある空家を買取り、仲間たちと金庫へ通じる地下道を掘り始める。Storyところがカムフラージュにと始めたクッキー屋が、困ったことに美味い美味いと大繁盛。ニューヨーカーたちの口コミで、“連日行列ができる店”状態に。フランチャイズ展開もうまくゆき、夫婦はあっという間に大金持ちになってしまう。二人にとって夢だった、リッチでハイソでカルチャーもたっぷりの《おいしい生活》が始まるのだが…。夢の最強タッグがついに実現!ウディ·アレン監督31作品目となる本作は、スピルバーグ率いるドリームワークスが配給、アメリカで大ヒット。フランスでは堂々の初登場第一位を記録ケンカばかりしてるけど実は仲のいい結婚25年の夫婦が、夢にまで見た《おいしい生活》を手に入れるべく繰り広げるハチャメチャな冒険を、洗練されたドタバタ·タッチと鋭い諷刺、とびきり愉快な毒舌の応酬で、とことん楽しませる映画になった。キャストは「アメリカで一番笑わせる女」の異名を誇하レーシー·ウルマンを、ウディのパートナーに迎え、上方漫才のボケとツッコミも真っ青の名コンビが実現。そして意外な大物、なんとあのヒュー·グラントが、トレーシー·ウルマンの浮気心をくすぐる逆玉狙いの悪徳アートディーラーに扮し、今までの「気弱なお人好し」演技を覆す名演をみせている。最高の手作り愛妻クッキーのようなオトナの味わいの極上コメディ、じっくりご堪能ください。

監督 ウディ・アレン

製作総指揮: J・E・ボーケア

脚本: ウディ・アレン監督

配給:ギャガ

YEAR
2001
GENRE
映画
SIZE
B5
TASTE
イラスト
COLOR
WHITE

似たテイストのデザイン

大橋歩イラストレーション展

日本心中 針生一郎・日本を丸ごと抱えこんでしまった男。

MICROFICTION 2018 Kenichiro Mizuno

脳! 内なる不思議の世界へ