フェルメール 地理学者とオランダ・フランドル絵画展

大航海時代、オランダは果敢に世界へと乗り出し、驚異的な勢いで国力を高めていきました。豊かな経済力で繁栄した市民層に支えられ、17世紀のオランダ·フランドル絵画は黄金時代をむかえます。フェルメールやレンブラント、ハルスあるいはルーベンスやブリューゲルといった巨匠たちが活躍、歴史画や肖像画に加えて、日常生活を描いた風俗画や風景画が大きな展開をみせ、そして静物画が多大な人気を得丈した。本展は世界屈指のオランダ·フランドル絵画のコレクションで知られるシュテーデル美術館(ドイツ、フランクフルト市)が所蔵するフェルメールの《地理学者》をはじめとする名品95点を展観するものです。また、同時代の地球儀·天球儀、地図等も特別展示します。画家たちがどのように当時の市民生活を見つめていたのか、緻密に描かれ
た作品の中に時代の息吹を体感してください。

2011.6.11sat.一8.28sun.豊田市美術館
開館時間:10時~17時30分(入場は17時まで)
月曜休館 7月18日、8月15、22日1は開館
主催:豊田市美術館、読売新聞社、中京テレビ放送
後援:連邦共和国大使館 ドイツ連邦共和国総領事館、オランダ王国大使館、ベルギー大使館
協賛:東海東京証券、みずほ銀行
特別協力:ぴあ

YEAR
2011
GENRE
デザイン・アート
SIZE
A4
TASTE
シンプル
COLOR
RED

似たテイストのデザイン

Wim Crouwel Fascinated by the grid

「日本画」から/「日本画」へ

エンプティ・ガーデン展

The 講評会 JAGDA TOKYO 学生の日 2005 10 09