天使に見捨てられた夜

監督:廣木隆一
配給:日活

INTRODUCTION
女性ハードボイルド、クライムノベルの旗手として、今最も注目の作家.桐野夏生。江戸川乱歩賞受賞作『顔に降りかかる雨』に続いて、女性探偵村野ミロが活躍するシリーズ第2弾が『天使に見捨てられた夜』である。村野ミロ役のかたせ梨乃は、以前から原作に惚れ込み、自ら映画化に向けて働きかけていた。主演決定後は、役作りのため、舞台となる新宿二丁目に潜入。自転車で街を散策したり、安ホテルに宿泊するなど、素顔の新宿に触れる日々を過ごしている。「村野ミロ役は私しかいない」と断言しただけの意気込みを、今回は見事に昇華させ知性と精神力を備えた魅力的な女探偵を演じ切った。ミロの隣人であり、新宿二丁目の象徴でもある同性愛者を演じるのは、引く手数多の俳優·大杉漣。その多忙ぶりは、日本映画の傑作にこの人の名が入らないことがないといわれるほど。犯罪者から警察官までこなす幅広い演技力がこの作品にも活かされ、繊細で優しい同性愛者という役を自然にこなしている。監督は、数々の映画賞を受賞した1800 TWO LAP RUNNERS』など、独自の演出と斬新な映像感覚で知られる廣木隆一·脚本は『MIDORI』でもコンビを組んだ小川智子。隠し撮りなどによる新宿の映像、ミロの乾いた言葉が、原作にうごめく欲望と野望をよりリアルに描き出している。

YEAR
1999
GENRE
映画
SIZE
B5
TASTE
ダーク
COLOR
RED

似たテイストのデザイン

宮島達男 BEYOND THE DEATH

EDENDORDORADO (エデンドルドラド) ―楽園の物音―

「黒」の大映

Prodigy 来日公演 2002