コルカタ・インド博物館所蔵 インドの仏 仏教美術の源流

アジア有数の規模、コルカタ·インド博物館から、インド仏教美術の至宝が急遽来日!

アジア初の総合博物館として1814年に創立されたコルカタ(旧カルカッタ)·インド博物館から、インド仏教美術の至宝約90件が来日します。コルカタ·インド博物館で最も有名な所蔵品のひとつであるバールフット遺跡の浮彫彫刻やギリシャ·ローマの影響を色濃く映し出す流麗なガンダーラの仏像。インド独自の造形感覚で発展した肉感的なマトゥラーの仏像やインド文化の黄金時代グプタ朝の傑作·仏立像などが出展。シュロの葉に記された経典や釈迦の生涯を描いた仏伝浮彫なども多数ご紹介します。仏教が生まれた地インドで、千年を超えて展開した仏教美術の源流をたどる展覧会です。

コルカタ·インド博物館について
1814年、インド東部の大都市コルカタ(旧カルカッタ)に創立されたアジア最古の総合博物館。古代インド美術コレクションは世界的にも有名で、バールフット·ストゥーパの「欄楯恒)」を復元したギャラリーは圧巻。

みうらじゅんさん、いとうせいこうさんインド仏像大使に就任
仏像好きとして知られる、みうらじゅんさん(イラストレーター)、いとうせいこうさん(作家·クリエーター)が、インド仏像大使に就任しました。監修グッズなどの最新情報は以下をご覧ください。
http://www.nikkei-events.jp/art/india/
お二人が一足先にインドの仏像たちに出会う特別番組も、3月上旬(予定)にBSジャパンで放送します。

会期:2015年3月17日(火) ~ 2015年5月17日(日)
会場:東京国立博物館 表慶館(上野公園)
主催:東京国立博物館、インド政府文化省、コルカタ・インド博物館、インド大使館、日本経済新聞社、BSジャパン
協賛:双日、野崎印刷紙業、みずほ銀行、三井物産
協力:エア インディア

似たテイストのデザイン

AUDIO ARCHITECTURE:音のアーキテクチャ展

TDC 2018

水墨の風

気狂いピエロ