07 TDC展

2007年TDC(東京タイプディレクターズクラブ)の展覧会フライヤー。大賞は服部一成さん。裏面にはイギリスのデザイン集団TOMATOのジョン・ワーウィッカー氏からのコメントも。

TDCの素晴らしさは世界の著名なデザイナーも学生も同等に審査されるということでしょう。重要なのは、地位や名声に左右されるのではなく、純粋に作品を評価することなのです。TDCの審査に立会う喜びは応募者からの挑戦を受け、そこから学ぶ機会を得ることです。そこには「絶対」はありません。ただ「プロセス」があるのみなのです。TDCにおいて私達が求めるのは人間性の表現であり精神です。たとえ石に彫られた作品であれ、精巧に作られた25枚の連作ポスターであれ、それは同じことです。商業主義と消費主義の呪縛から解き放たれたTDCの価値は他のデザインコンペとは比較になりません。この開かれた精神と考えに共鳴し私や他の海外の多くの作家は作品を出品するのです。TDCは「方法論」とは無縁の存在です。私達は、私達の心を、眼を、思考を揺さぶる作品、共鳴する作品に反応するのです。

ジョン・ワーウィッカー

詳細情報

会期:2007年04月03日(火)~04月25日(水)

会場:ギンザグラフィックギャラリー

似たテイストのデザイン

全員巨匠!フィリップス·コレクション展

第1回アートナビゲーター検定試験(3級)

ビーマイベイビー 信藤三雄レトロスペクティブ

30人が創り出す現代のフロシキ「 FUROSHIKI」展