大竹伸朗 ニューシャネル

日本を代表する現代美術の第一人者、大竹伸郎。
本書は大竹の作品の中でも特に人気の高い現代日本の原風景を題材とした「日本景/ジャパノラマ」シリーズをあまねく網羅し、同シリーズの核心をなす『ニューシャネル』の作品タイトルを付与した集大成版。蛍光色や金、銀を多用し、再現不可能と言われたオリジナルをオフセット印刷の限界に挑戦しながら、特色をフルに用いるなど徹底的にこだわり抜いて原画の魅力に近づけました。布装上製の表紙には、当企画のために大竹伸朗自らが手染めした蛍光色鮮やかな布を使用。さらに一点一点自らトリミングを施し、あたかもネオン光の煌めきやたなびくオーロラの一部を切り取ったかのような表情となって表紙を彩ります。 そして今回の目玉として、大竹ファンにはお馴染みの、テストプリントや、ダブルプリント 、トリプルプリントを本体と同じボリューム(-516ページ)全ページに使用した別冊をセット。大竹の意向に沿ってランダムにイメージを刷り重ね、製本した別冊は、全冊表紙とページ内容が異なり、一冊一冊がオリジナルなアート作品と呼べるクオリティとなっています。これはイメージのリミックスという領域を超え、『ニューシャネル』のさらにその先にあるものとして『ニューニューシャネル』と名付けられました。 さらにさらに、大竹伸朗の手刷りによるオリチル木版画(未発表)の特典付き!特製化粧箱に収められたこの特別限定版はまさに大竹伸朗アートブックの決定版です!
販売元:講談社

定価(税抜):160,000円
部数:限定100部(著者の手書きによるシリアルナンバー、サイン入り)
体装:[本体] A4変形(300×200㎜、ヨコ長)/著者の染めによる布貼り上製/オフセット1~10色印刷/516頁
別冊:[本体] A4変形(300×200㎜、ヨコ長)/ヤレ紙貼り上製/オフセット1~30色*印刷/516頁/特性化粧箱入り/著者直筆サイン/シリアルナンバー付き
特典:著者の手刷りによる木版画(未発表、190×277㎜)付き

似たテイストのデザイン

ドイツ現代美術展 today tomorrow

ヨハネス・イッテン 造形芸術への道

小屋丸 冬と春

生誕150年 横山大観展